やりたくないことは辞めるか任せる。やりたいことを始めよう

こんにちは、やりたいことをしまくってるプロnastumi(@7230n95)ですw

やりたいことはなんですか?
それは本気で愛せるものですか?
それは、あなたの心臓みたいな役割をしていますか?
好きなこと、やりたいことを始めよう。

やりたくないことはやめればいい

今の仕事合ってないんだよな〜
朝が早いからしんどい・・・
ほんとはこう思ってるのにな〜・・・

この感情は本来の自分からのSOSです。
人間は我慢も逆境にも耐えようと思えば耐えられる。
でも、
無理をしてやりたくないことをしても
何も生まれないんです。
生まれるのはストレスだけ。
違和感を感じた時にはその感情を大事にしてあげてほしい。

やりたいことが見つかっていなくても、
やりたくないことをしている時間を減らしていこう。
ストレス時間を減らし、
新しいこと、やりたいことに挑戦する時間を増やそう!!

やりたいことをすると生まれる2つの財産とは

2つ気づいたことがある。
好きなこと、やりたいことを仕事やプライベートでできている人が得ているもの。

1、絶対的な信頼

好きなことを仕事にしていると
やめることや無責任なこと、中途半端なことを嫌う傾向にある。
質の良い、こだわりぬいたものを提供できる
これは絶対的な信頼になる。

嫌だな〜と思いながらしている仕事にはミスも多く、
こだわり、責任がない。
そんなひとから、物を買いたいとも思わない。

信頼される人は、好きなことや、やりたいことが軸にある人だ。

2、言葉の持つ威力を超えた魅力

なんだかわからないけど、この人に惹かれるな〜って人いますよね
目の前のことに、好きなことに全力を出せる人は美しい。
透き通っていて、穏やかで、幸せが溢れている。
だから、自然と引き寄せられるんです。

なにでわかるかというと、圧倒的に表情や、言葉。
それは映像とか物とかの媒体を超えて、
言葉さえも超えて感じられる魅力。

好きなこと、やりたいことをしていると、
自然と魅力が滲み出るんです。

やりたいことをしていると影響力が大きくなる

本来の自分で生きている人は、魅力を伝染させるということもわかった。

目の前の人が幸せそうだと、
自分も幸せになる。
結婚式でみる新郎新婦をみて悲しくなることはないと思う。
感じているものは全部伝染する。

見栄を張った幸せアピールはもう必要ない。
というか効力を発揮しない

やりたいことを全力でしている人には
応援してくれる人やファンが増える。
幸せそうなのにファンが少ない人は本当にしたいことができていない場合が多い。
(今までの私です・・・)

ファンが増えると影響力も自然と大きくなります。

本当にやりたいことを見つけられるまでは

等身大の幸せに気づくことから。

風邪を引いたお母さんに差し入れをもっていく、
喜んでくれる母からのありがとうとか
募金を募るために駅前でたたずむ女の子に
声をかけられる心の余裕とか
お世話になった人に「元気?」って
会いに行けたあの時間とか

あの空気感。

本当にしたいことを見つけられるまでは
自分と向き合い続けよう。

私もなんだかんだ、
3年くらいもがいて
最後の1ヶ月は本気で向き合った。

それはそれは苦痛で、辛くて、逃げ出したくもなると思うんだ。
他の人が羨ましくなって、頭の中はそれでいっぱいになって他のことに手がつかないかもしれない。
わからなくて行き詰まって、泣きじゃくって、寝て、のサイクルにもなりうる。
(私がそうだったから)

でも、見える世界は180度変わるから。
本気で自分の人生に向き合おう
本気でやりたいことに時間を使おう

あなたは可能性に満ち溢れた原石です。
なにがあっても大丈夫。
心の奥底で安心してあげよう、

あなたの長い人生でいちばん近くにいるのは
他のだれかではなく、あなた自身だから。

頑張るのをやめたら努力と結果に関係性がないことに気づいた

この記事を今すぐシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です