予約殺到!プロが教える人気ジャグアサロンの作り方

こんにちは、ジャグアタトゥーのプロnatsumi(@7230n95)です。

数年前からジャグアタトゥーの魅力に感化されジャグアサロンをしています。昔、月間顧客数は2・3人ほどで、施術料は1箇所500円。タイトルのようなサロンとは程遠くかけ離れていました。経営の仕方やお客様の作り方で悩み、自分なりに挑戦・失敗を繰り返してきました。しかし、現在のジャグアサロンはありがたいことにシーズン関係なく、予約は毎月満員御礼です。私が今までしてきたジャグアサロンを作る方法をご紹介します。皆様の今後にお役立てできれば光栄です。

ジャグアサロンを作る前に

ジャグアタトゥーを仕事にしていきたい!という方は今まで何人も会ってきました。そういう人は「ジャグアタトゥーサロンを作る」ことがゴールになっている人が多いです。ここで大切なのは、サロンとしてどれだけ長く継続できるかです。運営には維持費やランニングコストが結構かかります。その中でもどれだけ生き残っていけるかがポイントになるので、ジャグアタトゥーサロンを作る場合は長い目で運営していきましょう。

人気ジャグアサロンを作る方法1、理想のお客様のデータを作る

まずジャグアサロンを作るにはどういうお客様にきていただきたいかを考えます。長く続くサロンを作るには始めのターゲットはかなり大切です。

あなたが来てほしいお客様はどんな人でしょうか?まずは、性別・年齢層・趣味や嗜好などの理想のお客様データを作ります。例えば私のサロンの場合は、

・ターゲットは女性
・年齢層は18〜23歳
・美意識が高い
・キャンセル、遅刻をしない
・ジャグアの魅力を感じていただける方

イメージはざっくりですがこんな感じです。そして、それに見合う仕組みや値段などを考えていきます。ターゲットを絞らずに万人受けするような仕組みを作ることは、お客様を獲得しにくいのであまりおすすめしません。

人気ジャグアサロンを作る方法2、理想のワークスタイルを考える

お客様の理想を考えたら、次のステップ。あなたの理想のワークスタイルはどういうスタイルでどのくらいの収入でしょうか?スケジュール帳に書ききれないほどの予定が詰まった状態が充実していると感じる人もいれば、週に4日働くことで満足する人もいます。人それぞれ、理想のワークスタイルがあるはずです。そして、満足できる月収も人それぞれなので一度時間を取って考えてみましょう。

ジャグアサロンの施術者はお客様と関わる仕事です。自分の心理状態や体調が悪いと迷惑に感じるのはお客様です。お客様と自分は鏡だと思って、自分を大切にしましょう。

人気ジャグアサロンを作る方法3、サロン分析

次はサロン分析です。

・自社サロンの売りにしている特徴・メリット
・自社サロンのデメリット
・他社サロンの売りにしている特徴・メリット
・他社サロンのデメリット

これを分析し、書き出してみましょう。その結果から、

・自社にあって他社にないもの
・他社にあって自社にないもの

を書き出してみましょう。私のジャグアサロンで例えると、

・自社サロンのメリット

→東京・大阪・名古屋・福岡・沖縄で施術ができる
→リピーターになると特典が沢山ある
→好きなデザインができる

・自社サロンのデメリット

→店舗がなく、レンタルスペースである
→値段が平均よりも高い
→予約枠が限られている

・他社サロンのメリット

→店舗があるから安心・信頼感がある
→年齢層が幅広いので予約しやすい
→値段が安い

・他社サロンのデメリット

→店舗を持っているので出張ができない
→ホームページに頼りすぎている
→カタログからのデザイン選択のみ

これらをふまえて、分析してみると

・店舗を持たない出張を売りにできるのではないか
・ホームページではなくSNSを極めたらいいのではないか
・施術を売って自分を知ってもらうのではなく、自分を売って施術に来てもらう方法はできないか?
・施術のみではなく、マッサージや角質ケア、ネイルケアをプラスしてみたら何か変わるか?
・どこよりも値段を高くして被らないようにしよう
・あえて選択式のカタログを作らない
・イベントで売り込む人が多いからそれをしないでおこう

などのアイデアなどが出てきて、たった一つのジャグアサロンが出来上がります。ここで重要なことは、同じサロンを作らないことです。デメリットをメリットに変えてみたり別の方向から攻めてみましょう。すでにあるものを真似してもお客様は別のサロンに流れてしまいます。ここのステップも時間をかけて分析してみましょう。

人気ジャグアサロンを作る方法4、自分メディアを作る

自分メディア=「自分やサロンを知ってもらうきっかけ」です。チラシを配るのはもう時代遅れです。実際にチラシを作ってポスティングした時期もありましたが、集客達成率0パーセントでした。実際に私は自分メディアを作ることで、お客様の数は5倍増え、キャンセルや遅刻がなくなり、場所を選ばずどこでも施術をすることができるようになりました。

自分メディアとは、HP・ツイッター・インスタ・フェイスブック・ユーチューブなどです。ソーシャルメディアを存分に利用し、自分のチャンネルを増やすイメージをしましょう。ニッチな職種であるからこそ、ターゲットを確実に獲得できるようになります。

人気ジャグアサロンを作る方法5、口コミとリピーターを作る

口コミとリピーターで人気ジャグアサロンができると言っても過言ではないです。毎月きてくれるリピーターを10人作るだけで経営が安定するからです。もともとリピートする気がないお客様に割引やサービスをしてもサロンに何の影響もありません。割引やサービスはいつもお世話になっているリピーター様にしてあげて、口コミに力を注ぎましょう。喜んでもらう・満足していただくことがリピーターになるきっかけになります。どういった付加価値をお客様に提供するのかも重要ポイントになります。

 

今回は人気ジャグアサロンの作り方についてを記事にしました。もったいないのは何もしないこと。変わらないこと。立ち止まっていること。新しい自分になって新しいものを生み出そう!!

この記事を今すぐシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です