失いたくないと思う時ほど決断をしよう、なんとかなるから。

こんにちは、nastumi(@7230n95)です。
最近の私は積み上げてきたものを失いたくないという思いが強いせいか、
動いても動いても決断できず悩んでは、
また始めに戻るという永遠ループにはまっていました。
何が正解か、何が確実なのか。
考えれば考えるほど怖くなって前に進めない。
こういう時期は誰にでもあると思うんです。
なんなら、この記事すら実は9ヶ月間公開まで温めていた記事です。笑
(4月にタイに行ってショッピングモールのスタバで思い立ってかいていましたw)

私の場合は、

  • これしたい!でもいつからしよう・・・
  • これを買おう!でも高いし・・・
  • ここに行こう!でも色々とめんどくさい・・・

願望とセットでできない理由やデメリットを考えてしまう。というか出てきちゃう。
これが半年以上続き、決断しなければいけない時にできなかったり、
予定してた物事を断ることになったりして
「考えて満足」、「頑張ってるという勘違い」から
現状に戻った時に何も変わっていないことに気づき、結構長い間落ち込んでいました。

そういう時期にぶち当たった時に何か参考になれば良いなと思ってこの記事を書きました。

決断できなくても、クズでも、何もできなくても良い

頑張ろう、頑張ろうと思えば思うほど動けない人もいます。
義務的になると動けないのも当たり前だし、たくさん悩むのも普通です。
そこで私は、悩みきることが一番大切だと思います。
落ち込みモードに入った時は、あー何もできない、孤独だ、自分が嫌だ〜〜〜って泣き叫ぶ。
これが、私流のモヤモヤ打破の作戦です。
正直、この時期って本当にしんどいです。このモヤモヤが解けるのは人によっても違います。
私の場合は精神科にいったほど思いつめました。笑

「頑張ろう」とか「こうなりたいのになれない」と思う人は
もともと「できる」素質がある人が多いと思います。
じゃないと、まず願望を持つことさえできない。
「できる」けど「今、できない」だけ。
急がなくてもいいのです。だから、今は悩みきる。
とことん落ちて、家に引きこもって好きなことだけをする。
1ヶ月もすれば、自然と動きたくなるはずです。
動いてみて、ダメでも良い。1つ行動を起こしただけでも前に進めてるから。

失うことが怖くて決断できない

私が前に進めない理由の1つに、
「今まで積み上げてきたものを失うかもしれない」
という漠然とした不安が悩みの大半を占めていました。
頭で考えては、あ〜ダメだ!怖い!!!!みたいな。笑
こうやって人生を生きている人は少なくないと思う。

例えば、家族ができたから好きなことができない・・・とか、
役職についたのにここでやめてしまったら今までの信頼が・・・とか。
でもそれって、確かに現実的にその「積み上げてきたもの」はあるはずなんだけど、
重さでいうとそんなに重くないケースが多い。
自分の思いをそこに上乗せ、上乗せするから
「ものすご〜く積み上げてきたもの」みたいに見えてるだけで、
周りから見たらそんなに積まれてる!?みたいな。

人生、失った分だけ得られるものがある。

私たちは、常に選択して生きてるんです。
あなたが焼肉を食べるという選択をしたのであれば寿司を食べるという選択を捨てているし、
あなたが今この記事を読むという選択をしている間は
寝るとか仕事するとかの選択を捨てていることになる。

結局、何か選択して得ている時は何かを捨てて失っているんです。
それがお金とか時間とかやりたいことになっているだけ。

まず、失うものってなんだ?失ったらどうなる?っていうことを自問自答してみて、
その後は失うことよりも得られるものに目を向けてみると決断しやすくなりますよ。

損しそうで動けない

人は、損得で物事を選ぶことが多い。

最近私が悩んでいたのは事務所を借りる際の初期費用。
安ければ安いほどいいですよね。

でも、どうしてもこだわると高くなるし損はしたくない!!
ってことで、物件を見て内覧に行きだしてからもうはや1年・・・笑

どんだけ優柔不断なんだよって思うけど、
結局その時悩まされていたのは「お得さ」とか「損しないか」だった。
「こうしたい」「こうなりたい」が不明確だったせいか、
どれにもピンと来なくてズルズル時間だけが過ぎていました。
今思うと、その時間が無駄だったな〜って思う。
損得で選ぶのではなく「ワクワクするか」「テンションがあがるか」それで選ぶことをオススメします。
その選択をする前、したあとが時間的に、お金的に損することであっても「ワクワク」するか。

仕事を引き受ける際も、何かを購入したり大きな決断をする際も「ワクワク」するなら決断してしまおう!
大切なのはふだんから感性を研ぎ澄ませておくことです。

人に合わせなくても良い

最近思う。
「普通」ってなんだ。
「安定」ってなんだ。

学校ではみんなに合わせなさいって言われてきた。
家では、あの子はこうだからあなたもこうしなさいって言われきた。

人と結構考え方がずれているかもしれないということと
人と行動するタイミングがずれているということ。

今まで、これで悩んできた。私以外にもそういう人、いるんじゃないかと思う。

例えば、私の場合は
海外に行きたい!旅行したい!と思ったら
仕事のスケジュールやお金のことを特に考えず予約をとってしまっていた。

本を読む時、基本全部読みきれない
それも読み方がおかしいらしい
目次を読んで、みたいトピックのみを読む

そもそも就職したいと一度も思ったことも
面接を受けなきゃ・・・みたいなのも一切思ったことがない

アルバイトがしんどいと思ったら
悩む前に辞めるか途中で帰っていた

名刺交換をするとき、相手の肩書きではなく
この人は面白い人か面白くない人かで連絡するかしないかを決める

捨てることは躊躇がなく
過去の実績には興味がない

その割にお気に入りのものに対する執着が半端ない
それは値段とかブランドとか関係なく
気に入っているか気に入っていないかだけ

人には理解されがたいことが多い中で
今まで生きてきたことに最近気づいた。
そりゃあ、人に嫌われるし
怒られるし、変人扱いされるし、壁ができるなあ・・・と。

人と同じことができないということを
コンプレックスだと思ってきたけど実は違うかもしれない。

それは個性であって、
ほんとはもっともっと大切にしてあげないといけないのかもしれない。
これから、その能力が生きてくる時代。

無理に合わせなくていい、あなたはあなたのままでいい。
もっと自由に、すきな時にすきなことをすきな場所で。

あなたは思っているより素晴らしい可能性を秘めている。

この記事を今すぐシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です