【ワークショップ編】本当の自分を見つける、自分との対話術

こんにちは、旅をしながらサロンを運営しているnatsumi(@7230n95)です。
今日は今までおこなってきた「自分との対話術」について
お話していこうと思います。

自分との対話が必要な理由

自分を知るという意味で、
自己分析や心理テストをした方は多いのではないでしょうか?

人生の中で一番長く連れそうのは、
家族や好きな人、親友ではない。

「自分」という存在を超えて他の人が長く一緒にいることは
今後一切ないんです。

ということは、
自分を知り、自分をいたわり、自分を励まし、
自分という存在の本音や悩みは一番あなたが聞いてあげないといけないんです。

本当の自分を知る行為というものは
辛くて悲しくて涙が溢れるものです。

そういう、今まで触れてこなかった「あなた」自身に少し近づく、
そんな機会を今回提供いたします。

自分との対話術(1)好きなこと・楽しいことだけを書き出す

すごいことじゃなくていい。

例えば、
・映画
・カフェ
・海外
・ショッピング
・笑うこと
・タイピング
・仕事
・テレビ
・漫画
・ネットサーフィンなど

簡単でいいので箇条書きで15分ほど書き出してみる。
この時の注意点は綺麗にかこうとしないこと。
ゲスい自分、人に言えない自分もさらけ出してかいて見ましょう。

例えば、
・セックス
・不倫
・異性
・お金
・ギャンブル
・おごってもらう
・愛される
・臭い匂い
・自傷行為
・自慢すること

うおーなかなかやばい!って思うこともどんどん書き出しましょう。
これは人に見せずに自分だけのゆったりしているときにしましょう。

自分との対話術(2)子供の頃に好きでしていたことを書き出す

小さい頃、子供の頃に好きでしていたことをトータル15分間書き出して見る。

生まれてから〜小学生までにしたことをかいちゃいましょう。
これ5分間昔をふりかえりましょう。

例えば、
・絵をかく
・粘土
・歌
・おままごと
・手紙
・おしゃべり
・ドッチボール
・ゲームセンター
・アニメ
・ランドセルじゃんけんw

などなど。

次は中学生〜高校でしていた楽しかったこと、わくわくしたことをかきましょう。
これも5分間ふりかえりましょう。

例えば、
・恋愛
・カラオケ
・文化祭
・ダンス
・女子トーク
・プール
・ダイエット
・化粧
・ゲーム
・SNS

次は大学、専門学校、新社会人〜20代でしていた楽しかったこと、わくわくしたことをかきましょう。
これも5分間ふりかえりましょう。

例えば、
・一人暮らし
・旅行
・お泊まり
・実習
・料理
・海外
・ボーナス
・車
・飲み会
・フェス

などなど。
かぶってもかぶらなくても思うようにかいていきましょう。

自分との対話術(3)自分の嫌いなところを書き出してみる

自分の嫌いなところを5分間書き出して見ましょう。

例えば、
・優柔不断
・おおざっぱ
・ドタキャンしがち
・責任感ない
・楽しがち
・既読スルー
・おこりっぽい
・ケチ
・ルーズ
・浮気性

ここから落ち込みやすいかもしれないけど頑張ってみよう。

自分との対話術(4)自分の苦手なことを書き出してみる

自分の苦手なこと、楽しくないことを5分間書き出して見ましょう。

・悪口
・縛られる
・貯金
・子育て
・細かい作業
・計画
・目をみてはなす
・人前でしゃべる
・自分の意見をいう
・偏見あるひと

文章になっても単語でもOK

自分との対話術(5)得意なことを書き出してみる

あなたが人に提供できることや得意なことを5分間書き出して見ましょう。

・話を聞いてあげる
・家事
・経営コンサル
・似顔絵
・漫才
・サポート
・運動
・やりきること
・盛り上げること
・きっかけを与えられること

人と比べずに小さくても自分ができることをかいてみよう。

自分との対話術(6)人生の理念を書き出してみよう

あなたの人生の理念を3つ単語で、5分間で書き出して見ましょう。

例えば、
・誠実、愛、挑戦
・笑顔、努力、我慢
・希望、真面目、楽
・行動、自由、共感
・効率、計画、勇気
・寛大、変化、奉仕
・信頼、全力、元気
・継続、感謝、堅実
・団結、素直、陽気
・冷静、立派、謙虚

など、自分はこれを大切にしている!というものを3つ書き出しましょう。

自分との対話術(7)違和感を感じることを書き出しみよう

あなたの現在の悩み、違和感を感じること、ふにおちないことを5分間で書き出して見ましょう。

例えば、
・なにもしていないのに怒られた
・まわりの評価がいつも悪い
・人間関係がしんどい
・給料がやすい
・なぜか貯金できない
・貢いでしまう
・おもってることをつたえられない
・自分だけ不公平
・結婚できない
・飲み会を断れない

文章でも大丈夫です。
ヒートアップしたら時間関係なくかきまくっちゃいましょう!

自分との対話術(8)やりたいことを書き出してみよう

あなたがなりたいもの、やりたいことを5分間で書き出して見ましょう。

・彼女をつくる
・旅行しながら働く
・良い家に住む
・毎日漫画を読む
・起業する
・趣味をつくる
・ボランティアをする
・仕事やめる
・移動手段タクシー
・ホテル暮らし

など、
こちらも文章でも大丈夫です。
たくさん書き出しちゃいましょう!

自分との対話術(9)自分の個性を知ろう

心理テストをしてみましょう!

まずは、エニアグラム
個人の特性を9つのタイプに分類します。

「エニアグラム」という言葉は、ギリシャ語で「9」の意味を持つ「エネア」と「図」の意味を持つ「グラム」の合成語で「9つの点を持った図」を意味します。

エニアグラムより引用

人間には9つの性格タイプがありすべての人はそのうちの一つに当てはまると言われております。

私もやってみたけどそのまんまってかんじw

自分が20歳以下だったときにどうだったか考えて、
「こうありたい」、「ねばならない」ではなく、20歳の自分を想定して直感でチェックしてください。

問題は全部で90問あります。
それではスタート!

自分との対話術(10)自分の強みを知ろう

強み診断をしてみましょう。

次は、グッドポイント診断
約30分でできる本格診断サービス(無料)。

私も実際にしてみました!自分でも思ってた通りってかんじ^^

人にはそれぞれ強みがありますが、自分では客観的に把握しづらいものです。

診断に答えるとあなたの強みが判明します!
あなたの強みを見つけてみましょう!

まとめ

今回は自分との対話術についてワークショップ形式でかいてみました。

  • (1)好きなこと・楽しいことだけを書き出す
  • (2)子供の頃に好きでしていたことを書き出す
  • (3)自分の嫌いなところを書き出してみる
  • (4)自分の苦手なことを書き出してみる
  • (5)得意なことを書き出してみる
  • (6)人生の理念を書き出してみよう
  • (7)違和感を感じることを書き出しみよう
  • (8)やりたいことを書き出してみよう
  • (9)自分の個性を知ろう
  • (10)自分の強みを知ろう

ぜひ参考にしてみてください*

▼下記の記事もオススメ!

やりたいことができたときに取るべき3つの行動

 

この記事を今すぐシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です